トップページ of アクセント附属養成所シャイン

声優・ナレーター養成所は東京「アクセント附属養成所 シャイン」。アクセントの附属養成所として1999年1月に設立。現在は約100名の生徒が所属しており、プロの声優・ナレーターが講師として教育指導を行っています。只今、無料体験レッスン受付中。

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ナレーターや声優を目指す時に、プロの現場もしっかりと学べるように、様々な体験ができるところを見つける事も重要になります。声優を目指す場合でも、アニメや映画で声を使う仕事をするだけではなく、アイドル活動をする方もいれば、舞台で活躍する声優もいます。自分が挑戦したい事が具体的に決まっている場合、養成所やアニメに関する専門学校のコースにも注目して、挑戦したいことを学べる環境を見つける事が必要です。アイドル声優として、歌やダンスを学びたい方もいれば、アニメの声優だけではなく、舞台でも活躍できるように演技や刀を使った動きを学ぶなど、コースの選択にも注目です。ただレッスンを受けるだけではなく、プロとして活躍できるように、現場での見学や体験など、しっかりと経験を積める環境を見つける事も大事です。声優のオーディションを受ける必要もあったりと、プロとして活躍できるようにするためには、厳しい道のりがあるため、知識を身に付けるだけではなく、経験も重要です。養成所でしっかりとレッスンを受けてから、オーディションを受ける事で、今の自分の全力を出せるようになる方もたくさんいます。緊張してしまって、自分の全力の演技を見てもらえないと、ショックを受けてしまう方もいますし、オーディションを何度も受けても、実力を発揮できない可能性もあります。養成所でのレッスンや現場を学べるような機会があると、今までの経験を活かして、オーディションでしっかりとアピールできるようになる方もいます。緊張してしまうと、楽しめる余裕を持てなくなってしまう方もいますし、大事なチャンスを逃してしまう方もいるため、しっかりと学べる機会を作る事をおすすめします。養成所で学ぶ時に、プロの声優として活動した経験のある講師から、様々な事を学べるなど、オーディションに関する事も話を聞いて、学べることも多くあります。実績のある講師にも注目しながら、プロとして活躍できるように、しっかりと学べる環境を見つけることも重要になります。
Tagged on: , トップページ of アクセント附属養成所シャイン